• Facebook
  • Instagram
  • Twitter
成人式に行かない!写真だけの成人式をする4つのメリット

成人式に行かない!写真だけの成人式をする4つのメリット

成人を迎えるにあたり、成人式に行くべきか悩む人も少なくありません。「仕事や学校を優先したい」「そもそも参加したいと思っていない」など、成人式への考え方は人それぞれです。

成人式に行かない場合でも、記念写真だけ撮ることができます。一生に一度の節目を迎えるにあたり、後悔しないように成人式の迎え方を考えてみましょう。

今回は、「成人式に行かない人の理由」や「写真だけの成人式のメリット」について解説します。おすすめの振袖撮影プランも紹介するため、写真だけの成人式を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

1.「成人式に行かない」という人はいる?

成人式の参加に関するアンケート結果によると、成人式に行かなかった人の割合は、男性が4割、女性が3割となっています。成人を迎える全員が成人式に参加しているわけではありません。

成人式に行かない人の主な理由は、以下の通りです。

○地元から離れて生活している

地元から離れて生活していると、成人式のためにわざわざ帰省することが難しい場合があります。また、受験や引っ越しなどにより、地元との関わりが薄いことを理由に挙げる人も少なくありません。

○仕事や勉強が忙しい

成人式が行われる時期は、社会人として忙しく働いていたり、試験に向けて勉強に励んだりする時期と重なることがあります。大切な時間を何に使うか考えた上で、成人式に参加しないと決める人も少なくありません。

○会いたくない人がいる

過去に人間関係のトラブルなどがあり、会いたくない人がいるという理由で成人式に行かない人もいます。人間関係を理由に成人式を欠席する人は、とくに女性に多いことが特徴です。

○準備の手間や金銭面の負担が大きい

成人式に行くとなれば、衣装選び・着替え・ヘアメイクなど準備に時間がかかります。準備に手間やお金がかかることも成人式に行かない理由の1つです。

1-1.そもそも成人式とは?行かないと後悔する?

成人式は、成人を迎える儀式である「元服」が由来となっています。現代でも、成人を祝う式典として各自治体で開催されていることが特徴です。

法改正により2022年4月からは、成人年齢が18歳となります。成人式が行われる年齢は各自治体の判断により異なるため、事前に確認しておきましょう。

成人式に行く主なメリットは、下記の通りです。

  • 節目を迎えたという自覚を持てる
  • 一生に一度の思い出となる
  • 友達と再会できる
  • 友達と振袖姿の写真を撮影できる

ただし、自分にはメリットが少ないと感じる場合、将来、成人式に行かなかったことを後悔しないか?、節目や思い出として振袖姿を写真に残しておく方法も検討してみましょう

2.写真だけの成人式もおすすめ!前撮り・後撮りするメリット

成人式の写真は撮影スタジオだけではなく、振袖レンタル店でも撮影できます。成人式に参加せずに写真だけの成人式を希望する人には、前撮り・後撮りがおすすめです。

成人式シーズン以外でも、振袖姿の写真撮影ができます。そのため、都合が合わず成人式に参加できない場合でも、空いている時間を使って写真を撮ることが可能です。

ここからは、振袖レンタル店で写真だけの成人式を行うメリットを紹介します。

2-1.豊富な種類から自分に合う振袖を着られる

振袖レンタル店は、振袖に必要なアイテムが一式セットとなっているため、振袖に詳しくない人でも安心です。当日は、手ぶらで気軽に利用することができます。

また、レトロモダン・伝統古典・ノスタルジック・モードスタイル・現代風など、豊富な種類から自分に似合う振袖を選べることも魅力の1つです。振袖の専門店であれば、オリジナルデザインの振袖も選べます。

振袖の購入は、価格が気になる人も少なくありません。しかし、振袖レンタル店の場合、リーズナブルな価格でレンタルから撮影まで済ませることができます。スタッフと相談しながらコーディネートを決めることもできるため、自分らしさを形にして思い出に残る写真を撮りましょう。

2-2.プロのヘアメイク・着付けを受けられる

振袖レンタル店には、着付けやヘアメイクのプロがいることが特徴です。振袖のデザインや雰囲気に合わせたヘアセットやメイクを行ってくれるため、イメージ通りに仕上がります。

髪型やメイクの希望があれば、カウンセリング時にスタッフに伝えることがポイントです。雑誌の切り抜きや画像などがあると、イメージを伝えやすくなります。

また、着物のプロだからこそ、アレンジしながらきれいに着付けてもらえることもメリットです。必要に応じて補正用のガーゼやコットンを使って体型補正を行い、どの角度から見ても美しい振袖姿に仕上げてくれます

2-3.こだわりのシチュエーションで撮影ができる

スタジオ撮影だけではなく屋外撮影にも対応している店舗の場合、シチュエーションやロケーションにこだわった振袖撮影が可能です。スタジオ撮影とは違い、映画のワンシーンを思わせる背景や太陽の光が降り注ぐ中で、自然体の写真を撮ることができます

モデルや女優気分を楽しみながら記念撮影できるため、成人式の思い出作りにもおすすめです。シチュエーションやロケーションにこだわりたい場合は、撮影場所の選択ができるかどうかチェックしておきましょう。

2-4.一生に一度の美しい振袖姿を記念に残せる

一生に一度の美しい振袖姿を写真に残すことで、成人式に行かなくても後悔せずに済む可能性が高くなります。成人式は本人だけではなく家族にとっても大切な節目です。振袖姿を記念に残すだけでも親孝行となります。写真撮影は、アップ・全身の2ポーズが一般的です。さまざまなポーズや表情で撮影した写真の中から、お気に入りの写真を選んでオリジナルアルバムを作りましょう。

中には、衣装替えによる2パターンの撮影や、写真の補正を依頼できる店舗もあります。思い出に残る写真だからこそ、「手持ちの振袖や袴も着て撮影したい」「肌荒れやホクロを隠したい」などのニーズに合わせて撮影してくれる店舗を選ぶことが大切です。

3.写真だけの成人式をするなら「一蔵のフォトプラン」

振袖の販売やレンタルを行う「一蔵」には、振袖レンタルと撮影をセットで利用できるプランがあります。予約なしでも撮影の申し込みをできますが、混雑時はゆっくりと振袖選びができない可能性があるため、予約した上で来店することがおすすめです

一蔵には、以下の振袖フォトプランがあります。

○らくらくフォトプラン

好みの振袖を選んで成人式の写真を撮影できる、シンプルなプランです。スタジオで写真撮影が行われるため、スピーディーに素敵な写真を残したい人に人気があります。

○らくらくおでかけフォトプラン

振袖を撮影日から2泊3日でレンタルできるプランです。撮影後に家族と食事をしたり、祖父母・親戚にお披露目したり、友達とおでかけしたりできます。

○ママ振フォトプラン

手持ちの振袖を着て撮影したい人向けのプランです。持込振袖の着付けやヘアメイクはもちろん、帯のレンタルや着付け小物の店頭販売も行っているため、自分に似合うコーディネートで写真を撮ることができます。

○ロケーション撮影(inキャメロットヒルズ)

シチュエーションやロケーションにこだわって、撮影したい人におすすめのプランです。

○ペットWithハタチ

大切なペットと一緒に振袖姿を写真に残せるプランです。2ポーズのうちどちらかをペットとのツーショットに変更できます。

一蔵のフォトプランでは、80カット以上撮影した中からお気に入りの写真を選ぶことが可能です。データは2年間保管されるため、期間中であればいつでも焼き増しができます。

予算やニーズに合わせて振袖姿の写真を残したいと考えている人は、プロが着付け・ヘアメイク・撮影を行ってくれる一蔵のフォトプランを検討してみましょう。

まとめ

成人式に行かない人は、全体の3~4割です。将来、成人式に参加しなかったことを後悔しないか不安な人は、振袖レンタル店を利用して記念写真だけ撮っておく方法もあります。

写真だけの成人式を行うメリットは、「自分に似合う振袖を着られる」「こだわりのシチュエーションで撮影できる」などさまざまです。振袖のレンタルから撮影まで行ってくれる店舗であれば、手軽に思い出の写真を撮ることができます。

写真だけの成人式を考えている人は、振袖レンタルと写真撮影をセットで利用できる「一蔵のフォトプラン」をチェックしてみましょう。