今人気のデザイナー振袖のデザインとは?振袖画像でご紹介!

洋服を買う時にブランドを気にすること多いですよね。洋服と同じように、着物や振袖にもブランドがあることをご存知でしたでしょうか?

今回の記事では、今人気の振袖ブランドデザイナーのデザインについて振袖画像とともにご紹介したいと思います。

1.振袖にもデザイナーブランドがある

「振袖のデザイナーブランド?」とイマイチぴんと来ない人も多いことでしょう。普段は洋服を着ている人が大半なので、振袖のブランドについては知らない人が多いのも当然です。振袖ブランドにはいくつかの系統や種類が存在します。以下の表でわかりやすくご紹介しましょう。

振袖ブランドは主に5つの部類に分かれています。ローラやにこるんなどの人気モデルと振袖メーカーのブランドがコラボするモデル×老舗ブランドがその一つ目です。この中に

は乙葉などのタレントも含まれ、子供用の七五三の振袖ブランドを手掛けていることもあります。

2つ目は、モデルなどの芸能人と高級(通販)ブランドのコラボ振袖です。

最近では、振袖をネット通販で購入する人も珍しくないのですが、通販での高級振袖を購入する(クレジットカード決済する)のをためらう人もいます。人気モデルを起用することでブランド価値を上げ、高級振袖の売れ行きに貢献させるという狙いがあるようです。

 

その他の振袖ブランドは洋服や浴衣・ウエディングといった衣類を大きなカテゴリでみた際の別ジャンルから派生したブランドです。JILLSTUARTのように既に別のジャンルで大きな成功を収めたブランドの振袖ですので、元々のファンや安心感を求める女性に人気を博しています。

2.どんなブランドが今人気?

では、2019年現在。どのようなデザインのブランド振袖が人気なのかみてみましょう。一つ目は、振袖店独自の振袖ブランドです。例えば、和装事業を長年手掛ける会社「一蔵」が京都の老舗着物ブランドである九重に依頼→人気モデル中村里沙を起用して開発した振袖「九重×中村里沙」があります。振袖ブランドのデザインは、非ブランド振袖と比べ独特の世界観があり、カッコイイですよね。

他には、国内人気洋服ブランドの振袖は人気が高いようです。例えば、ツモリチサトやセシルマクビーは10代の女子にも「あ、知ってる」と手に取りやすいブランドのようです。

但し、振袖専門店のデザインと比べると少し柄のボリュームが少ないという声もあり、実際にレンタルする場合のサービスで比較し、振袖専門店にいきつく方もいるようです。

3.人気の振袖デザインを画像でご紹介!

①いち姫

いち姫は、「振袖の一蔵」が手掛けるレトロでポップなオリジナルブランドです。普通の振袖はツマラナイ!振袖を着ている時も私らしくいたいという女の子に是非来ていただきたい独自ブランドです。

②ROLA×FURISODE

振袖の一蔵と人気モデル・女優のローラがタッグを組み開発された振袖がROLA×FURISODEというブランドです。

他の振袖店にも卸されていますが、元々の企画は「振袖の一蔵」から生まれました。

ファッションセンス抜群のローラの振袖なので、グラマラスでかっこよく金髪などのカラーヘアにもよく似合います。

ROLA×FURISODE

③NICOLE FURISODE STYLE

お茶の間の人気者のにこるんのイメージにぴったりの振袖ブランドがNICOLE FURISODE STYLEです。

にこるんの元気でキュートなイメージそのままを再現した振袖は、成人式でも自分らしくありたいあなたにぴったりです。

NICOLE FURISODE STYLE

まとめ

今人気の振袖ブランドのデザインはモデルと着物企業のコラボ振袖や洋服の人気ブランドから生まれています。

非ブランドの振袖と比べ、個性的で独特な世界観があり、こだわりのある女性にも納得できるデザインが揃っているのではないでしょうか。

ブランド振袖も多数そろえている「振袖の一蔵」をぜひ、見てみてくださいね。

※掲載の振袖は現在販売していない柄のものも含みます。ご了承ください。

-振袖をお探しなら-

一生に一度の記念日に花を添える「振袖」

振袖をお探しならば、是非、お近くの『一蔵』へ。あなたにピッタリの振袖が見つかるかもしれません。