振袖を買うと交通費がもらえるイベントがあるって本当ですか?

初めての振袖を選ぶ時って、本当に気持ちが浮き立ちます!振袖を買う、あるいはレンタルする前には、振袖販売関連イベントに出かける機会が増えることでしょう。来場者には交通費や記念品が用意されていることが多いので、参加特典も要チェック事項ですよ!

1.可愛い振袖を一気に見たいなら振袖イベントがおすすめ

成人式の振袖争奪戦は、高校卒業前にはスタートしている!といっても過言ではありません。近頃の呉服店やレンタルショップが主催する振袖イベントのダイレクトメールは、18歳以下の女性を対象としていることも珍しくないのです。

例えば振袖レンタルなら2年前から予約可能なショップも少なくありません。 振袖イベントのダイレクトメールが舞い込み始めたら、必ず目を通しておくことをおすすめします。たくさんの振袖を短時間に見るには、やはり振袖イベントが最適です。そして早く会場に足を運べば、その分選択肢も増えます。振袖を買うにせよあるいはレンタルするにせよ、一生の思い出になるようなお気に入りのカワイイ振袖と出会うためには、振袖イベント会場へ早めに足を運ぶことが一番です。

2.振袖イベントが行われる時期

では、振袖イベントが行われる時期はいつ頃なのでしょうか?まず、成人式が終了した後の2月~3月にかけて、次の新成人のために決算セールや新作発表会が大々的に開催されます。特にレンタル利用を考えているなら、この時期に新旧デザインすべての振袖が揃っていますから狙い目です。

次にイベントが多い時期としては、夏から秋にかけての時期です。デパートや呉服店でも、成人式が行われる前々年度の夏にイベントを開催することが多くなりました。遅くとも、この時期の振袖イベントに、ひとつは必ず足を運んでおくべきです。

3.振袖イベントはいつあるの?知るための準備

①DMが送られてくる

最近では、高校在学の頃からすでにDMが届き始めることが多くなりました。以前と比べて、新成人向け振袖のイベントや受注会は、どんどん前倒しになってきています。人気のモデルを採用している専門店は、特に人気が集中します。

②twitterをフォローする

気になる専門店を早めにセレクトしておき、twitterのフォロワーになっておくことをおすすめします。振袖イベント情報ほかリアルタイムで情報をキャッチすることができます。

③ネット検索でチェックする

「みんなが知らないショップを探したい」「人とは違う振り袖が着たい」などこだわり派さんなら、まめなネット検索は欠かせません。振袖イベント情報カレンダーなど、情報をまとめてくれている便利なサイトも多いのでリサーチしてみましょう。また専門店サイトのお役立ち情報も面白い内容のものがたくさんあって読みごたえがあります。

4.行くだけで親子でオトク!振袖フェアのプレゼントが過熱中

各ショップとも、イベントに他店と違う特色を出そうと、振袖フェアのサービス合戦が過熱しています!

例えば、振袖イベントに足を運んでおくだけで、成約金額から交通費という名目で値引きしてくれるサービスがあります。そのほかにもヘアメイク無料体験や、QUO(クオ)カードやハイブランドのコスメなどのプレゼントがもらえるところも!振袖イベントやフェアに出かける前にしっかり特典内容もチェックしておきましょう。

5.振袖を見るだけでも大丈夫なの?

若い女性が振袖を買ってもらうあるいはレンタルしてもらうタイミングは、やはり「成人式」!それだけ需要も多いので、客側が思うほどショップ側がしつこく勧誘したりするケースはまれです。

また、大きな振袖イベントを開く場合、販売員の接客マナー研修を徹底しているところがほとんどなので、契約せずに会場を出ても不愉快な思いをすることはありません。それに一番重要なことは本当に納得できる振袖を選ぶことです。客にはその権利があるのですから、気に入る振袖が見つかるまで遠慮なく探してみてくださいね。

まとめ

初めての振袖を買うときには、多くの振袖が揃うイベント会場で、なるべくたくさんの振袖に目を通しておくことが成功の秘訣。そしてお気に入りの振袖を探す女性たちで一杯になるイベントは、ご紹介したようなプレゼントをはじめとした特典もたくさんです。行ってみるだけでも楽しめること請け合いですよ。ぜひこまめに足を運んで、ぴったり似合う自信の一枚と出会ってくださいね。

特集

人気記事

  1. 成人式の着物はレンタルにする方が増えています。「成人式には素敵な振袖を着たい!」と思っている方へ、振…
  2. 振袖レンタルにもいろいろなバリエーションがあります。価格の違いでサービス内容が変わりますが、自分で用…
  3. あと数か月もすると、日本中の都市や街が振袖を着た人で華やかになる「成人式」が訪れます。寒さの厳しくな…
  4. おさがりやレンタル、購入など価格帯の幅が広い「振袖」。人生で1度きりの成人式の装いの価格について、早…
  5. 振袖を着るときは、着物や小物だけでなく髪型やメイクも大切なポイント。和服だから長い黒髪の人だけが似合…
PAGE TOP