振袖レンタルは丸投げが便利!追加料金ナシで前撮り&着付け&当日ヘアメイク

振袖レンタルにもいろいろなバリエーションがあります。価格の違いでサービス内容が変わりますが、自分で用意できるものやアレンジできるものもあるので、事前確認が欠かせません。振袖レンタルのサービスをチェックしてみました。

1.振袖レンタルは10万円以上か以下でこんなに違う

振袖購入の場合は、着物のグレードや質によって価格が異なります。しかし、レンタルの場合は、振袖一式つまり、丸投げで振袖からヘアメイクまで含まれているものと、ある種のサービスが別になった自分で用意するものがあり、サービス内容も価格を決める要因です。 人生のスペシャルイベントにもなる成人式や卒業式、パーティ。どのシーンも大切な日です。当日のお支度で慌ててしまいバタバタとしないように、事前にレンタル専門店でのサービス内容を確認しておく必要があります。

①10万円以下(5万円程度)の格安レンタルの場合

(1)髪飾りや肌着は自分で用意する必要がある

格安レンタルの場合は、小物が含まれていないことがあります。とくに、ヘアスタイルは人それぞれ異なるので、ヘアピースや髪飾りを含めていない店舗が多くみられます。さらに、長襦袢は含まれますが、着物用の肌着は別途ということもあるので、ご家族がお持ちでない場合は自分で購入する必要もあるかもしれません。

(2)成人式当日の着付けとメイクは自分で手配する必要がある

振袖がすべてセットになっている格安レンタルでも、着付けやヘアメイクが含まれない場合もあります。美容室やサロンで、着付けとヘアメイクをセットで予約できる場合もあれば、それぞれを別々のお店に依頼することもあります。この場合には、ヘアメイク、着付けの順番で予約することが必要になるので、注意が必要です。

(3)前撮りは自分で手配する必要がある

前撮りが含まれない格安レンタルも多くみられます。写真スタジオなどの撮影はありませんから、自分で手配したり、周囲の人に撮ってもらったりとアレンジしておく必要があります。

(4)卒業式の袴レンタルの割引き特典がない

成人式に振袖を着用した場合、卒業式に着る振袖と袴セットが含まれており、割引で着用できるのは正規の価格がほとんど。格安レンタルの場合は、袴レンタルは含まれていないことがあります。

②10万円以上のレンタルの場合

振袖専門店のレンタルショップ。予算が少し高めなら、安心のフルセットがおすすめです。ここでは、数ある振袖専門店の中から、標準的なサービスをご紹介します。特典にいくらかの違いはありますが、魅力のある振袖を安心して着用できるサービスが満載です。

(1)細かいところまで安心のフルセットレンタル

着の身着のままで行ってOK!な安心の「振袖レンタルのフルセット」は、ヘアスタイルの打ち合わせや小物の選びかたまでこだわりがあります。何より、各自で予約やアレンジをしなくていいというのは、当日の手配漏れを防げるので安心のサービスです。

(2)追加料金ナシの前撮り撮影付き

多くの方が利用するフルセットの特典でもっとも喜ばれる「前撮り撮影」。フルセットに含まれているので、追加料金はありません。さらに、スタジオでの撮影だけでなく、モデル風撮影やロケ風撮影などが選べる場合もあり、とてもお得です。

(3)追加料金ナシのアルバム付き

写真撮影がセットされているともれなくついてくることが多い「記念アルバム」も、フルセットの特典です。アルバムはご両親や祖父母が喜ぶ娘の成長の集大成でもあります。二十歳(はたち)の記念と20年の歳月を振り返るお品になるので、これも特典中の特典に入るかもしれません。

(4)レンタル期間が長い

フルセットでレンタルすると、格安の場合よりも期間が長いという特典があります。返却を意識せず、もう1度着用したり、ゆとりをもってお出かけしたりすることも可能です。

(5)小物セットが自由に選べる

「小物一式は当店で…」というフレーズがありがちな格安レンタルとは違い、帯締め、帯揚げ、伊達衿、半衿なども、着用なさる方が自由に選ぶことができます。もちろん、帯や草履、着物バッグなどもレンタルショップの方にアドバイスをもらいながら、お気に入りのコーディネートができるフルセットレンタルはおすすめです。

まとめ

予算があってこそのレンタルですが、内容によっては自分でアレンジしてしまうと、フルセットより高くなってしまったり、手配漏れがあったり…。不安なく特別な日を迎えるためにも、レンタル内容の事前の確認をしっかり行いましょう。

特集

人気記事

  1. 成人式の着物はレンタルにする方が増えています。「成人式には素敵な振袖を着たい!」と思っている方へ、振…
  2. 振袖レンタルにもいろいろなバリエーションがあります。価格の違いでサービス内容が変わりますが、自分で用…
  3. あと数か月もすると、日本中の都市や街が振袖を着た人で華やかになる「成人式」が訪れます。寒さの厳しくな…
  4. おさがりやレンタル、購入など価格帯の幅が広い「振袖」。人生で1度きりの成人式の装いの価格について、早…
  5. 振袖を着るときは、着物や小物だけでなく髪型やメイクも大切なポイント。和服だから長い黒髪の人だけが似合…
PAGE TOP