振袖のデザインを徹底解剖!古典・モダン・可愛い・クール・プリンセス

振袖ってどれも似ていると思ったけど、よく見ると何パターンかのデザインがあるような?そんな気がしているあなたはスルドイです。確かに、振袖はデザインごとにいくつかのグループに分けられそのグループから振袖を探すと納得できる振袖を簡単に探せますよ♪ 今回の記事では、振袖のデザインをイメージ別に見ていきましょう。

1.振袖のデザインを徹底解剖しよう

せっかくお金を払うのだから、最高にカワイくて自分が気に入る振袖を選びたいですよね!現在の振袖の主流でデザインを徹底解剖していきましょう。

①古典振袖

古典振袖とは通称:古典柄とも言われます。古典柄は江戸時代以降の日本の着物や振袖の柄として扱われている文様のことを言います。そして、古典柄にもいくつか系統があります。

(1)(小)花柄

振袖と言えば花柄ですよね。菊、桜、椿、牡丹。古典柄の花柄は慎ましく可憐に振袖を彩ります。ほとんどの振袖にはこの花柄が入っていますが、古典柄の場合は他のデザインの花よりも花自体のサイズが小さいのが特徴です。また、古典柄の花々は平安時代に貴族に使われた手毬や牛車(ぎっしゃ)などの柄とセットで現れる事も多々あります。

古典柄の振袖は手に入れやすく成人式以外にも着られる万能選手!帯や半襟などの小物を変えることで、イメージを変えることも可能です。

(2)有職文様(ゆうそくもんよう)

有職とは職がある、という意味ですが、その職業は平安時代の学者や宮中の儀式に携わる文化人のことを指します。元々が中国にいたこれらの有職者が日本に広めた柄と言われ、菱文、花菱、七宝、唐草文などの種類があります。画像の場合、裾の部分に花菱(ひし形の中に花)があります。

和風かつ中国大陸の雰囲気も漂う、この文様。気に入った文様を見つけて意味を調べる、なんて通(ツウ)な振袖女子もいるとか、いないとか?!

(3)吉祥文様

「おめでとう」いう気持ちが込められた柄がこの吉祥文様です。分かりやすいところで言うと、長寿を表す「鶴」。末永く幸せに生きるという願いが込められています。その他にも、松竹梅が描かれた柄も吉祥文様に分類されます。松と竹と梅はおめでたい植物の代表例です。和食のお店でもコースで「松」「竹」「梅」といったお祝いメニューが出されていますよね。

成人式や結婚式に着るなら、なんと言っても吉祥文様。日頃、意味を込められた衣装を着る機会は滅多にない私たち。幸せを祈る振袖を着て、二十歳のあとも末永くハッピーに生きましょう♪

(4)季節や自然を感じさせる柄

古典柄にはその他にも、季節ごとのイベントを感じさせる柄があります。例えば、5月や8月のお祭りで使う太鼓の柄である「鼓」。「短冊」は7月の七夕のモチーフですね。また、雲や水の流れも古典柄の一つで美しい振袖を際立たせています。

雲取りに菱、菖蒲、そして鼓と柄が重なる豪華な振袖です。振袖の柄は麗しく、目の保養にもなります。

②レトロ&モダン振袖

明治時代以降の振袖デザインをモダンデザインと呼んでいます。モダン振袖の花柄は古典柄のような和花ではなく、明治以降に日本にやってきた薔薇や百合などの洋花です。古典柄の花のサイズよりも大胆なほど大きく描かれ、モード系やレトロ風で振袖を着こなしたい女性に人気の振袖です。

はっきりとしたロイヤルブルーのレトロ振袖。厚底の草履やリボン結びの帯揚げがよく似合います。

③カワイイ&スウィート振袖

ピンクや赤、水色やライトイエローなどの明るい色に古典柄の花柄をちりばめた定番の可愛い振袖。女の子であれば、一度は袖を通してみたいと憧れる振袖なのではないでしょうか?

可愛い振袖を着るなら、是非帯揚げを一工夫しましょう。帯の真上からチラリと見える帯揚げですが、リボン結びにするとより可愛い振袖デザインに早変わりします。

女の子の憧れ♡薄いピンクに小花柄がとってもスィートな振袖です。白い髪飾りリップの色がますますガーリー度を上げています。

④クール&モード振袖

黒、紺色、緑、紫などのダーク系な色に媚びない柄。クール系振袖はハーフモデルや才色兼備なハリウッド女優に憧れるあなたにぴったりの振袖です。可愛い振袖はなんだか自分には違うみたい。そんな女性にもクール振袖は美しさや颯爽とした爽やかさを与えます。

絞り染めと型染めをミックスした辻が花。こんな短冊模様は辻が花の定番です。紫×黒のクールな辻が花でいつもと違う自分を演出してみて。

⑤レトロ&ミックス振袖

大胆な色使い、大きな柄。レトロ振袖は個性を重視し既存の振袖じゃイヤな女子に人気です。「レトロ」とはよく使われる言葉ですが、懐古趣味のこと。震災後の大正時代にジャズやカフェなどの新しい分かが東京で流行しましたが、その際に流行った着物柄は大胆な色使いで今でも多くの女子をトリコにしています。

レトロ振袖の中にはこんな風に何色、とはっきり言うことができない柄もたくさんあります。帯の色で様々なイメージに着こなせるのが楽しい振袖です。

⑥セレブ&プリンセス振袖

柄にリボンや蝶をあしらった振袖でプリンセス気分を味わうのはいかがでしょう?振袖の中でも女優っぽさ、プリンセスらしさを楽しめるのがセレブ&プリンセス振袖です。画像の振袖は、帯をストライプとリボンを取り入れ髪飾りもプリンセス気分♪

他にも、モノトーンやゴールドを取り入れた振袖があれば、ゴージャス気分で成人式を楽しめます。

ガーベラや牡丹を洋風に描いた振袖の柄。縁取りに金色を使っているため、まるでヨーロッパの高級食器のような気品がありますね。こんな柄の振袖を着ればサングラスもよく似合いそうですね。

2.今人気のデザインはどれ?

振袖のデザインには流行りがあります。スタンダードはなのは古典柄。成人式以外にも、結婚式やお祝いの席で長く着られる振袖です。2年前に流行ったのがレトロ振袖です。テレビで某アイドルグループや歌手が着たことで、世間的な認知度も高くなりました。

そして現在人気なのは、ずばりセレブ&プリンセス振袖とカワイイ&スウィート振袖です。せっかく振袖を着るんだから、「自分史上最高にカワイイ振袖を着たい」という女子も多いはず。可愛いく、いつもより気分がアガる振袖を着て最高の成人式を迎えてくださいね。

まとめ

振袖のデザインの傾向をご紹介させていただきました。この他にも個性的な振袖が毎年発表されます。振袖のデザインを見るのは、女性として本当に楽しいものですよ。

-振袖をお探しなら-

一生に一度の記念日に花を添える「振袖」

振袖をお探しならば、是非、お近くの『一蔵』へ。あなたにピッタリの振袖が見つかるかもしれません。