とにかくモードな振袖をたくさん見たいんです!振袖の最新バージョン!

普通の振袖はなんだかワタシには似合わない!振袖を着ている時も、いつもの自分らしさを出したい!こんな女子にぴったりの振袖は、モード系の振袖です。

振袖の伝統や美しさを大切にしつつ、自由な発想から生まれるモード系振袖。とにかく可愛い!とにかくクール!振袖の最新系のモード振袖をたくさんお見せします♪

1.モード系のNEWカラー!ピーコックグリーンの振袖に夢中♡

ピーコックとはクジャクのこと。美しい羽根を持つクジャクですが、その中の青みがかった鮮やかな緑をピーコックグリーンと呼びます。宝石やアイシャドウなどでも愛されている色ですが、他の色との相性が抜群の色です。

画像の振袖は貝合わせや短冊や松、桜といったモチーフが複数入り乱れ、色も黄緑、オレンジ、抹茶色などのミックスカラー。けれども、地色のピーコックグリーンが絶妙にそれらをまとめていますね。

モード系の振袖なら、街に出る時も着崩しやすいですよ。例えば、ベレー帽やひし型のピアスならデニムにも合うので、お持ちの方もいるのではないでしょうか。普段使っている小物をさりげなく振袖に取り入れるのも、オシャレですよ♡

ピーコックグリーンの振袖を着るなら、メイクやネイルには反対色のピンクや赤を是非取り入れてみましょう。反対色は色彩の勉強では「補色」と言われる色ですが、赤には緑、黄色には紫といったように色には必ず対になる色があるのです。反対色を差し色として小物やメイクに取り入れると、振袖の着こなしが一気に引き締まります!

モード系の振袖の特徴は、その大きな柄。大胆な柄の配置は実際に着てみると、写真映えがバツグンです。前撮りはもちろん、インスタなどのSNSでも目立つ色合いのピーコックグリーンの振袖。黒との相性も良いので、こんな風に傘を持った前撮りをリクエストしてはいかがでしょうか?

 

2.大人な赤?ムーランルージュで美人な振袖ガール!

ムーランルージュとは、パリにある伝説のキャバレーです。スカートの裾を持って脚を上げる、有名なフレンチカンカンもムーランルージュの名物です。ムーランルージュの衣装を思わせる赤い色は、ルージュ・ド・ムーランルージュ(ムーランルージュの口紅)と言われています。

画像の振袖は、菊というお目出たいモチーフとチェック柄という現代的な柄が同居しているのがとても魅力的です。袖と振袖の裾だけにあしらわれた赤、白の縦長のチェックが、赤い振袖をより現代的に演出しています。モード系振袖を着るなら、半襟もオシャレにこだわって!画像の半襟は、紺色に赤の水玉です。半衿の色は、振袖の柄などに使われている色から選ぶと、しっくり馴染みます。

メイクやヘアもいつもと変えてみましょう。ムーランルージュ色の振袖に合わせるメイクなら、赤いリップがオススメです。いつものメイクより肌のベースを若干白めに仕上げましょう。より赤いリップが映えて、写真映りもキマります。

3 .ブルー系がキテます!aquaブルーの振袖で個性を♪

 

今年注目の色の振袖は、このアクアブルーの振袖です。普通のブルーよりも緑がかったのがアクアピンクで、水が名前の由来となっているようです。はっきりとした目立つ色なので、遠目からもよく目立ります。振袖のアクアブルーを引き立てるよう、振袖の柄も大き目で存在感バツグンです。

 

水色系の振袖はボーイッシュなイメージがありますが、この振袖はこんなにガーリー!本来であれば黒や赤い振袖に使われがちな古典柄ですが、振袖のベースがブルーになるだけでこんなに新鮮になります。

振袖の進化系ともいえる、何とも新しい装いの振袖コーデが誕生です。

 

アクアブルーの振袖はそれだけで存在感バツグンなので、メイクは色味を少なく自然に仕上げましょう。画像のメイクでは、自然なピンクの色味のリップとチークで仕上げていますね。

モード系振袖は、立ち姿も可愛いのです!肩から裾まで抜かりのない柄の配置は振袖専門店のなせる技♪腕を上げても下ろしてもカワイイ♡着ているだけで気分がアガルのがモード系振袖の魅力です。

4.振袖でミューズを目指せ!男子ウケNO.1の白い振袖♡

白地の振袖は清潔感と初々しさがあり、成人式にぴったりです。「白」ということで汚れを気にして敬遠する方もいらっしゃいますが、最近では画像のような白×ミックスカラーの振袖がでています。白一色でなければ、あまり汚れも気になりませんよ。

画像は色とりどりの桜や柿、桃などのフルーツが鮮やかな、乙女気分満載の振袖。全体的にパステル調でまとめているので、メイクや髪飾りもほんわか乙女気分になれるものをチョイスしましょう。

モード系振袖はどちらかというと女性に人気の振袖で、男性の中には古典柄振袖を好む方もいます。しかし、こんな地色がホワイトの振袖なら彼氏もお父様もご満悦(?)間違いナシ!男性受けも狙える、さわやかなモード振袖です。

5.振袖でロックな気分?!レトロでモードな青い振袖とは

長い黒髪によく似あっているのは、レトロ気分満載の青いモード振袖です。前述の振袖と同じく、振袖の地色は白。鮮やかな差し色の青が効いていますね。

振袖=絶対草履!という固定概念を崩し、こんなシルバーのスニーカーを合わせる事もこの振袖ならアリです。普段の自分の延長線上で振袖を楽しむことができそうですね。

 

 

 

最後には、お友達みんなとパチリ。楽しそうに振袖で歩く姿を見るのは、成人式を終えた大人も、これから成人式を迎える子供も嬉しいものです。

まとめ

モードな振袖は、既成概念を崩す着こなしでOKです!振袖にベレー帽、振袖にスニーカーでも決まるのがモード系振袖。似合う振袖や他人が勧める振袖じゃなく、自分が好きな振袖を着る!こんな方にぴったりの振袖が、モード振袖です。

-振袖をお探しなら-

一生に一度の記念日に花を添える「振袖」

振袖をお探しならば、是非、お近くの『一蔵』へ。あなたにピッタリの振袖が見つかるかもしれません。