• Facebook
  • Instagram
  • Twitter
成人式は髪の長さによってヘアアレンジを変えよう!

成人式は髪の長さによってヘアアレンジを変えよう!

成人式は、大人の仲間入りを祝う式典であり、一生に一度しか経験できない大切なイベントです。振袖姿で成人式に出席したり、前撮り撮影をしたりすることを楽しみにする女性も多いのではないでしょうか。

振袖を魅力的に着こなすためには、振袖選びだけでなく、着物姿と相性の良いヘアアレンジを考えることも重要となります。

この記事では、成人式の振袖姿をさらに美しく魅せる髪型を、髪の長さ別に紹介します。どのような振袖ヘアがあるか確認し、成人式や前撮りの当日におしゃれな髪型にセットできるよう、計画的に髪の長さを調節しましょう。

1.髪の長さでヘアアレンジは変わる

髪の長さによって可能なヘアアレンジは異なるため、成人式でおしゃれをしたい場合、髪の毛の長さが重要なポイントです。

ここでは、ヘアアレンジの自由度とおすすめのヘアアレンジを、「ショート」「ミディアム」「ボブ」「ロング」といった髪の長さ別に紹介します。おすすめのヘアアレンジを参考にして自分がチャレンジしたいヘア選びを行い、髪の長さの調節にかける期間を検討しましょう。

1-1.ショートの場合

ショートヘアは髪の毛の長さが短いため、つけ毛なしの地毛のみではアップスタイルや巻き髪といったアレンジがしにくい髪型です。ロングヘアの方と比べると、ヘアアレンジの種類が少なくなってしまいます。

可能な髪型の種類が少なくなるとはいえ、工夫次第ではアップスタイルのような華やかなヘアスタイルや、存在感あふれるアレンジができます。自分の好みや振袖のイメージに合った素敵なヘアアレンジを見つけましょう。

◯ショートヘアでもできるアップ風ヘアアレンジ

ショートヘアでもアップ風スタイルができます。少し編み込みをしたり毛先を遊ばせたりすれば、普段の印象と大きく異なる髪型にできるでしょう。

可愛い印象に仕上げたいときは、前髪を作ったり、顔の横の毛を巻いたりすることがおすすめです。大人女子としてクールにまとめたい方は、前髪を作らなかったり横に流したりしてみましょう。

◯もとの髪型を活かして髪飾りで個性をアピール

ショートヘアは大きな髪飾りが非常に映えます。多数の花飾りや存在感のあるカチューシャなど、大きく目立つ髪飾りを活用すれば、普段の髪型に近いヘアスタイルでも自分の個性をアピールできるでしょう。

1-2.ボブの場合

髪の毛の先が肩に届く程度の長さであるボブスタイルの場合、ミディアムやロングの方よりもアレンジの幅は狭くなりますが、ショートヘアよりもアレンジの種類が増えます。ふわふわで無造作に仕上げたハーフアップはボブほどの長さがちょうど良いため、可愛らしい印象でまとめたい方におすすめです。

◯短めボブにもおすすめのふわふわでキュートなハーフアップ

向きを変えながら巻いた髪やパーマをかけた髪をハーフアップにすると、ナチュラルでふんわりとした可愛い印象に仕上げることができます。ショートボブの方でボリューム感が物足りない場合は、まとめ上げた部分に大きな髪飾りをつけてバランスを取ることがおすすめです。

◯大きく編み込んだアップヘア(編み込みアップスタイル)

長めのボブの場合、髪質によっては大きく編み込んでアップスタイルに整えることもできます。可愛くシンプルにまとめたい方におすすめです。

◯編み込みや巻き髪を組み合わせたダウンスタイルもキュート

ボブの場合、サイドの髪を編み込んだり、無造作な巻きヘアを遊ばせたりといったヘアセットをすれば、まとめ髪にしなくてもキュートな印象となります。サイドに存在感のある髪飾りや生花をつけたり、カチューシャをつけたりしてドレスアップしましょう。

1-3.ミディアムの場合

ミディアムヘアの場合、肩から鎖骨・肩甲骨までの髪の長さがあるため、ショートヘアやボブよりもアレンジの幅・種類は格段に増えます。定番のアップスタイルでも、シンプルなものから可愛らしくふんわりとしたもの、サイドアップなど、さまざまなアレンジが可能です。

◯清楚な振袖美人を目指すならシンプルなアップがおすすめ

スッキリとまとめ上げたシンプルなアップアレンジは、清楚で清潔感のある印象を与えてくれる髪型です。髪飾りを使わないスタイルもクールな雰囲気でおすすめとなりますが、アクセントとして髪飾りを用いると自分らしさを出すことができます。

◯ボリューム感を重視したいならサイドアップ

前から見たときのボリューム感を重視したい方は、髪の毛をサイドにまとめ上げるサイドアップ(サイド寄せアレンジ)がおすすめです。毛先をふんわりと遊ばせたり、大きめの髪飾りや生花を活用したりして華やかな印象に仕上げましょう。

◯プリンセスのような編みおろしスタイルも可能

編み込みや三つ編みをお姫様のように編みおろしたスタイルも和装に似合うため、ミディアム向けにおすすめです。編み下ろした髪の根元に大きめの髪飾りをつけたり、編み下ろしの途中にパールなどの小さな飾りを散りばめたりすると、より華やかで大人ガーリーな印象となります。

1-4.ロングの場合

ミディアムよりも髪が長く、肩甲骨よりも下に髪の先がくるセミロングやロングでは、ヘアアレンジの幅がさらに広がります。ここではセミロングの方、ロングの方それぞれにおすすめのヘアアレンジを紹介します。

【セミロング向け】

◯シンプルでおしとやかな雰囲気の定番アップヘア

セミロングではボブやミディアムと比べて、アップスタイルも仕上げやすくなります。ざっくりと編み込んだ髪を低めのフルアップにセットすると、大人の振袖姿に合う上品な印象に仕上げられるでしょう。

◯大人っぽい甘さが魅力的なサイドアップもおすすめ

あえて毛先を遊ばせて自然に流すようなアレンジスタイルも魅力的です。トップからサイドにかけてボリューム感のあるフェミニンヘアスタイルとなるため、顔周りをスッキリと見せたい方はチェックしてください。

【ロング向け】

◯ロングならではのボリューミーなアップを高めの位置で

ロングの場合、ボブやミディアムの方と比べると高い位置でアップをまとめることができます。華やかな印象にしたい方は、バックやサイドに高めの位置でまとめましょう。

◯ナチュラルな雰囲気の編み下ろしもオシャレ

存在感のある編み下ろしスタイルは、ロングヘアならではの和装ヘアアレンジです。大きな編み込みを作ってサイドダウンした髪を、生花やヘアアクセサリーで可愛くドレスアップしましょう。

2.成人式の振袖はICHIKURAで選ぶことがおすすめ!

一生に一度の成人式を良い思い出にするためには、振袖選びや振袖を扱う会社・業者選びも重要となります。振袖そのもののデザインや品質とともに、購入やレンタルといったプランの豊富さ、サポート体制が充実しているかどうかを検討し、振袖を任せる会社・業者を選びましょう。

成人式の振袖を扱う会社・業者は多数ありますが、なかでも「ICHIKURA」は振袖専門店ならではのサービスが充実しています。

■成人式の振袖でICHIKURAをおすすめする3つのポイント

  • ①振袖の種類が豊富

    ICHIKURAでは、伝統的な古典柄の振袖からファッション性の高いデザインもの、オリジナルデザインのものまで、柄・テイスト・色を豊富に取り揃えています。帯や小物もバリエーション豊かであるため、自分に合ったものに出会えるでしょう。

  • ②着物に慣れていない方でも安心のセットプラン

    ICHIKURAでは振袖だけでなく、振袖を着る際に必要な足袋や肌襦袢などの小物一式が揃ったセットプランも用意されています。「着物に慣れていない」「一緒に使う小物を漏れなく用意できるか不安」という方も安心して利用可能です。

  • ③ニーズに合ったプランが充実

    ICHIKURAではレンタル・購入はもちろん、記念撮影で思い出を残したい方向けの「フォトプラン」など、多種多様なプランがあります。

成人式は大人の仲間入りを果たす、一生に一度しかない門出の日です。振袖専門店であるICHIKURAを利用し、充実した成人式を楽しく過ごしましょう。

まとめ

ここまで、成人式の振袖姿を美しく魅せる髪型に関して、髪の毛の長さ別に紹介しました。

人生で一度しかない成人式の日は、振袖に合う自分らしいヘアアレンジを選ぶことが大切です。事前にどのようなヘアスタイルが可能か、自分にとってベストなヘアアレンジは何かを確認し、成人式や前撮りの日に向けて髪の長さを調節しましょう。

ヘアスタイルの検討だけでなく、振袖選びをしっかり行って早めに準備することも重要です。豊富な種類の振袖を取り揃え、安心のセットプランもある振袖専門店「ICHIKURA」を利用し、最高に素敵な成人式を迎えましょう。