• Facebook
  • Instagram
  • Twitter
赤の振袖に似合う髪型とは?髪飾りの使用もおすすめ

赤の振袖に似合う髪型とは?髪飾りの使用もおすすめ

 

「一生に一度の成人式や卒業式の日にはあざやかな赤の振袖を着たい」と考える方も多いのではないでしょうか。赤い振袖は肌の血色を美しく見せることから、人生の節目となる日をあざやかに彩ってくれます。

赤の振袖を着るときに重要なポイントは「着物に合わせる髪型」です。華がある和装には、ヘアセットも似合う髪型でしっかり決めておきましょう。

この記事では、赤の振袖に似合う成人式ヘアスタイルや、髪飾りを使用する際のポイントを解説します。おすすめの振袖レンタル・販売ショップも紹介するため、振袖の着用予定がある方は参考にしてください。

1.赤い振袖を着るときにおすすめの髪型

はっきりと染められた赤い振袖に合わせたい場合、髪色は黒でヘアセットすることがおすすめです。振袖の赤に黒髪がよく映えて、凛とした印象が作り出せます。

ここでは、赤い振袖を着るときにおすすめの髪型を4つ紹介します。髪型がうまく決まらない方は参考にしてください。

1-1.お団子

お団子は髪を丸く1つにまとめる髪型です。髪をまとめることで後ろ姿や全体のラインがすっきりとして、襟足を美しく見せることができます。ロング・セミロングはもちろん、ボブやショートなど髪の長さが短い方でも楽しめるヘアアレンジです。

成人式における髪型としては、ダウンスタイルよりもアップスタイルでまとめ髪にする方がふさわしいため、お団子は振袖に似合う髪型といえます。黒い髪と振袖の赤をしっかりと分けられる点もお団子の魅力です。

首元あたりにお団子を作る方法もあるものの、振袖の場合は襟足をしっかり出すために高い位置で作りましょう。根元で留めると凛とした印象が強くなり、毛束を程よく出してゆるめのアレンジにすると柔らかい印象を出せます。

1-2.編み込み

髪の毛を毛束に分けて作る編み込みヘアは、髪全体をボリューミーにしつつオシャレさも出せる髪型です。髪型が周囲と被りたくない方は編み込みを試してください。編み込み方によって髪型に個性が出せるため、華やかな赤い振袖に負けないヘアセットも印象的にできます。

ロングやボブの方は、シニヨンやカチューシャといった編み込みで作るヘアスタイルがおすすめです。ショートの方は髪全体をまとめる編み込みが難しいケースもあるため、サイド編み込みを作ったり、ウィッグを活用したりしましょう。

編み込みはきつく作ると立体感が出せないため、空気を入れてふんわり作ることがコツです。お団子など他の髪型にもワンポイントとして使い、おしゃれな髪型を楽しんでください。

1-3.カールヘア

髪全体をカールさせるカールヘアは、カジュアルさを出したい方におすすめです。振袖における髪型は基本的にアップスタイルとなるため、カールヘアもアップスタイルで仕上げましょう。くるんと巻いた毛先の膨らみが髪型に動きを作り、派手な赤い振袖とマッチします。

振袖のカールヘアは、とくにショート・ベリーショートの方におすすめです。髪が短いとカールが簡単に立ち上がり、髪量にしっかりとボリューム感を出してくれます。

カールを作る道具はホットカーラーとコテの2種類です。ホットカーラーはしっかりとしたカール、コテはゆるいウェーブがかったカールとなります。求めるカールヘアの作り方で道具を使い分けましょう。

1-4.サイドアップ

毛束をサイドに出して作るサイドアップは、清楚さと見た目のインパクトを強く出せる髪型です。派手な柄の赤い振袖は着物ばかりが目立ちがちとなるものの、髪をサイドに出すことで見る人の目線を上へと引き戻せます。

サイドアップはさまざまな作り方があるため、個性的なヘアアレンジがしやすい点も魅力です。ゆるめのお団子をサイドアップにして後ろ毛を出したり、ふわふわのカールヘアで作ったりすることもできます。サイドシニヨンで上品さを出すヘアスタイルもおすすめです。

2.髪飾りで個性を出すことがおすすめ

赤の振袖は華やかさが魅力であるものの、人気があるため他の方と被る可能性もあります。赤色の濃さや柄が被ると目立ちにくくなるため、個性を出したい場合は髪飾りを付けることがおすすめです。

赤の振袖に似合うカラーとしては「赤」「ピンク」「青」「黒」の4つがあります。各色の特徴と、髪飾り選びのポイントを色別に解説します。

○赤

赤の振袖には赤い髪飾りで揃えることが定番です。慶事に使われる赤で統一することで、門出の喜びを表すことができます。黒髪には赤い髪飾りがよく映えて、顔色も明るく見せてくれるでしょう。

成人式には赤椿の髪飾りがおすすめです。冬から早春の花である大振りな赤椿は、しっかりとした存在感で個性をアピールしてくれます。

○ピンク

女の子らしさを強調したい方は、ピンクカラーの髪飾りがおすすめです。着物で赤とピンクの取り合わせは、若い女性だからこそできるオシャレといえます。赤の振袖が持つ派手さに対し、ピンクは柔らかい印象が与えられる点もおすすめの理由です。

成人式でピンクの髪飾りを付けるときは、小ぶりな花をまとめたものを選んでみましょう。春に咲く桜や桃の形にした髪飾りは成人式にぴったりです。ただし、単調な色合いとならないよう濃淡のあるピンクを織り交ぜてください。

○青

赤い振袖に青い髪飾りを合わせると、色の違いによるインパクトで個性を出せます。青は落ち着いた色合いであるため、大人っぽい雰囲気を出したいときにも使用しましょう。

成人式に似合う青の髪飾りとしては、大振りなダリアやバラがあります。青一色で揃えるよりも、白や紫の差し色でバランスを整える使い方がおすすめです。

○黒

黒の髪飾りは、上品さや高貴なイメージを出したいときにおすすめです。赤い振袖が印象付ける明るさを黒の髪飾りが抑えることによって、大人の魅力を引き出すことができます。

さらに、金色も一緒に入っているものを選びましょう。黒に金色が加わることで艶やかさが増し、髪飾りの美しさを一層印象強くしてくれます。

3.成人式の振袖は一蔵で!

成人式で赤の振袖を着たいときは、一蔵で選ぶことがおすすめです。振袖専門店であり、成人式を迎える女性が着たいと思える振袖を多数揃えています。

振袖・帯・小物を合わせて1,000点以上の商品量があり、赤い振袖に絞ってみても種類は多彩です。伝統的な古典柄の振袖はもちろん、オリジナルデザインの振袖も用意しているため、他の方と振袖が被りたくない方も個性的な振袖探しに利用してください。

一蔵には振袖のセットプランがあり、利用しやすい料金設定である点も魅力です。振袖一式をレンタルで済ませる「レンタルプラン」と、一式購入できる「購入プラン」の他に、記念撮影・前撮りに対応したプランも用意されています。

一蔵は東京都にある銀座本店の他、全国に姉妹ブランドと合わせて68店舗を展開しています。成人式に着る振袖を選ぶときは、近隣にあるICHIKURAのショップで振袖を探してみましょう。
成人式準備で分からないことも相談すれば対応してくれるため、成人式の振袖選びはICHIKURAがおすすめです。

まとめ

ここまで、赤の振袖に似合う成人式ヘアスタイルや、髪飾りを使用する際のポイントを中心に解説しました。

成人式に振袖を着るときは、振袖に似合うアップスタイルの髪型でヘアセットをしましょう。赤の振袖でおすすめとなる髪型は、お団子・編み込み・カールヘア・サイドアップの4つです。個性を出せるアクセサリーとして髪飾りも付け、華やかな振袖姿で成人式を楽しんでください。

一蔵は多彩な色・柄の振袖を揃えており、赤の振袖も多数見つけられます。成人式の振袖で迷っている方は一蔵に相談してみましょう。