女の子だもん♪カワイイ系の振袖が着たい!可愛い振袖画像25点

古典柄やモダン柄、グラマラス柄など、振袖にはさまざまな柄があります。中でも根強い人気を誇るのが、カワイイ系の振袖。女の子らしい魅力が詰まったカワイイ系の振袖をご紹介します。

1.カワイイ系の振袖ってどんなの?

①ピンク・黄色・オレンジ色の振袖

カワイイ系の振袖の定番は、ピンクや黄色、オレンジ色を使った振袖。可愛い、元気、キュートなど、女の子らしい印象を与える色が基本です。このほか、白やパステルカラーなどもカワイイ系振袖に人気の色ですね。

②色とりどりのお花がたくさん!

カワイイ系振袖の人気の柄は、お花をたくさん使った柄。振袖はもちろんのこと、帯や半襟、ヘアアクセサリーなどにもお花を使ったコーディネートにすれば可愛さもさらにアップ。

③髪型は前髪ありでキュートに♡

振袖に合わせる髪型はアップが基本。このとき前髪も一緒にあげてしまうとシックで大人っぽい印象になってしまいます。カワイイ系振袖に合わせるなら、前髪のあるキュートなアレンジがおすすめ!

④小物もこだわる!厚底草履とキラキラ帯締め

カワイイ系の振袖を着るなら、小物もカワイイ系で揃えましょう。草履は底が厚めのぽってりした印象のものがおすすめです。鼻緒にレースを使ったり、底の側面にラインなどが入っていたりするデザイン性が高いものを選んでみてくだざい。 帯締めは、着こなし全体の印象も左右する小物のひとつ。おすすめは、ラインストーンを使ったキラキラ系の帯締め。キラキラ系のほか、飾り結びつきのものを使っても可愛いですね。シンプルな帯締めをつかう場合は、結び方を飾り結びにすれば華やかさアップ。

2.モデルが着るカワイイ系振袖

①ローラ

白地にシックな花柄を散りばめた振袖。袖の赤がキュートな印象です。花の飾りがついた帯締めが個性的で、ローラさんに似合っています。ぽってりした厚底の草履も可愛いですね。

白地に赤、オレンジ、黄色などの花を散りばめたカワイイ系振袖。花びらの輪郭などに使われている金がゴージャスな印象も与えます。外ハネにした後ろ髪、斜めにおろした前髪など洋装っぽいアレンジも元気でキュートな雰囲気たっぷり。

②にこるん

キュートな雰囲気が魅力の藤田ニコルさん。黄色をベースにした明るい色の振袖は、彼女の雰囲気にぴったり! 厚めに下ろした前髪やカラフルなヘアアクセサリーも個性的で素敵ですね。

黒をベースにした振袖は大人っぽくなりがちですが、こんな風に大胆な花柄をチョイスすれば可愛い着こなしもOK! 明るいグリーンの帯揚げは黒地の振袖には合わないように思えますが、帯に緑色があることでちゃんと全体に馴染んでいます。

③中村里紗

白地に赤の大胆な花柄が印象的なカワイイ系振袖コーデ。厚底の草履も紅白でまとめている、統一感あるコーデです。眉毛のあたりまで下ろした前髪が、目力たっぷりの大きな目を強調していますね。

緑地にカラフルな色の花を散らした元気なコーデ。半襟の柄も個性的です。振袖の柄が主役なので、帯や帯締めはシンプルに。上品で可愛い着こなしです。

3.派手め&個性派が好きな人にはこんな振袖♪

①薔薇柄

派手め&個性的なカワイイ系が好き!という人におすすめしたいのが、こちらの大輪のバラのコーデ。袖や裾に飛ぶ蝶の金色も華やかな、存在感たっぷりのカワイイ系振袖です。

②ステンドグラス柄

個性的な振袖がいいという方におすすめなのが、ステンドグラス柄。今っぽいモダンな柄で、注目を集めること間違いなしです。濃紺や青系のクールな色使いの振袖は、落ち着いた印象になりがち。キュートな印象を演出するには、帯や帯締め、帯揚げに赤やピンク、オレンジなどの明るく華やかな色を持ってくるといいですよ。

③レトロ柄

レトロな雰囲気が可愛い緑の振袖。緑の振袖は可愛く元気な印象ですが、紫と合わせるとちょっと上品な印象も演出できます。帯揚げの上につけている和風のコサージュがキュートですね。小物使いの参考になります。

まとめ

王道から個性派・派手めまで、さまざまなカワイイ系の振袖をご紹介しました。カワイイ系の基本は、「花柄」と「色」。自分に合う色と花柄のカワイイ系の振袖をぜひ見つけてくださいね。

 

特集

人気記事

  1. 今年の成人式も、昨年同様に初雪が降ったり、天気が大荒れしたりして、せっかくの晴れ姿が気になった方もい…
  2. 振袖は、成人式当日の着用だけでなく、数か月前に行う「前撮り」の撮影も楽しみですね。最近では、「ロケプ…
  3. 振袖を片付けるときに困るのが、たたみ方。洋服と同じようにたたんだらいいのか、それとも振袖用のたたみ方…
  4. 振袖姿で長い距離を移動するとき、便利なのはやはり電車移動。タクシー代が節約できるうえに混雑知らずとい…
  5. 振袖に袖を通すとなると、予約した着付け場所へ振袖と着付けに必要な品々を持参しないといけません。高価な…
PAGE TOP