友達とかぶらない!レトロ柄のオシャレ振袖コーディネイト

若い振袖女子が一挙に集う成人式。気が付いたら、振袖が友達とかぶってしまうかも・・・心配ですよね。一生に一度の成人式なので、ここは思い切って個性を出してみませんか?
最近流行なのが【大正ロマンのレトロ】な振袖です。髪型も小物も使って、一昔前の新しいあなたに出会える!そんなオススメの振袖達をご紹介します。

1、可愛くて個性的なレトロ柄が人気!

hurisode_retro_botan_lightgreen

明るい黄緑に大きな花柄の振袖。小物の帯揚げと帯締めを大正ロマン色の紫でコーディネイトしてみましょう。半襟は青紫の縞模様、重ね襟は赤紫でグラデーション効果を狙います。とっても可愛らしいですよ!

hurisode_koten_sakura_black2

オーソドックスな黒地に金箔模様の美しい振袖は、昔の花嫁衣装のような印象です。現代風なレトロ感を出すため、帯揚げと帯締め、そして半襟の模様は赤紫で統一。花模様の帯飾りも素敵です。

hurisode_retro_kiku_lightblue

美しいスカイブルーの亀甲模様が美しい振袖。鮮やかな柑橘系の花々が印象的です。成人式では、少し高めの草履が良いと言われていますが、思い切ってポックリのような高さの草履にするとレトロ感も高まります。

hurisode_kosei_fumei_green

成人式でも目立つ色の【緑】に、大柄な花々がところ狭しと並んだ振袖は、何と言っても個性豊か。帯も大きな水玉模様でまとめ、レトロ色の赤紫を帯揚げ&帯締めに使いました。帯揚げをフワッと結ばないでスッキリさせているところが、逆に帯揚げを目立たせています。

2、ヘアブーケも誕生♪ポップな柄は、髪飾りもポップで

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

色とりどりのピンポンマム(ピンポン菊)
小さな花飾りで、髪に刺すと可愛らしいですね。1個2個では寂しいですから、是非数個まとめて付けて下さい。華やかになりますよ!

hurisode_kamikazari_pink-1_result

【丸つまみ】と【剣つまみ】を合わせたゴージャスな髪飾り。昔から和服に合う代表的な品の一つです。髪に付けると、ピンクの藤の花がスイングしてキレイ。洋装では使えない鮮やか色ですから、是非振袖の時に付けてみましょう。

3、レトロな振袖にあう髪型は?

①キュートなボブで決まり

【振袖を着るために髪の毛を伸ばしている】そんな方も多いと思います。でも、そんな心配がいらないのがボブスタイル。いつもの髪型を少し美容院でセットしてもらって、髪飾りを付けてOK。ポイントは髪飾りのボリューム。大きな髪飾りをインパクトがあるように付けましょう。小さな髪飾りなら、是非いくつか重ねましょう。そうしないと、振袖に負けてしまいますよ!

②ざっくりぱっつん前髪も似合う

sg2_9914

 

髪の毛にボリュームがあるなら、ふわふわ感のある髪飾りで可愛らしくアレンジしては如何ですか。振袖の中にある1色を持ってくれば、調和がとれて良いですね。スイング系もオススメです。

4、レトロな振袖にあう小物は?

①ハット

普通の着物には違和感のあるハット。でもレトロな着物なら新しい魅力です。山高帽でもベレー帽でもカンカン帽でも似合う、不思議な世界。おもしろいですね。

②カゴバック

アンティークなイメージがあるカゴバックは、レトロな着物にピッタリ。巾着タイプだけでなく、本当の【籠】も新しい魅力があります。色々な形を揃えてみましょう。

③リボン♡

hurisode_kamikazari_resize-6

女の子の大好きな小物ナンバーワンは、やっぱりリボンです!髪飾りや帯締め、バックなどに付けるとモチベーションも上がりますね。自然と笑顔になる、魔法の小物です。

5、レトロ着物が満載の雑誌「KIMONO姫」が熱い!

最近人気の「KIMONO姫」ご存知ですか?レトロ&アンティークをテーマにしている着物雑誌なのですが、本当に可愛くてビックリ。
着物に靴を履いてみたり、帽子を被ったり、靴下を履いてみたり・・・遊び心満載の楽しい雑誌。着物女子を目指すなら、一度手にとって見て下さい。オススメですよ!

まとめ

着物も大きく変化している時代です。成人式で個性派を狙うなら、まずはレトロ柄でチャレンジしてみては如何でしょうか?小物も使って色々アレンジすると、おしゃれの幅も広がります。
洋服では出来ないことも、着物ならできる・・・是非、一度思い切ってはじけてみましょう!

特集

人気記事

  1. 成人式の振袖姿は、本人だけでなくご両親や周囲の人にとっても貴重な想い出になります。振袖に合わせた素敵…
  2. おしゃれな着こなしには、3色のコーディネートがよいというファッションのおすすめルールがあります。これ…
  3. 久しぶりに会う友人もいれば、いつも身近に一緒にいられる親しい友達もいます。成人式で振袖をおしゃれに着…
  4. 和装には眼鏡は似合わないと思い込んでいる方が多いかもしれません。でも、実は着物姿を眼鏡で引き立て、個…
  5. ジューンブライドに憧れて6月に結婚式を挙げる人は少なくありません。みなさんの中にも、結婚式にお呼ばれ…
PAGE TOP