【成人式】は【着物】の方が髪型が楽しめる!?成人式の人気☆振袖ヘア

成人式は着物で出席!と決めている方は多いですよね。しかし、「なぜ着物?」と問われるとその理由はよくわからず「みんなが着てるから」となるはずです。

成人式に着物(振袖)を着るようになったのは、日本古来の儀式を習ったからと言われています。しかし、成人式に多くの女性が着物を着ているのはそれだけの理由でしょうか?

1.成人式はスーツより振袖がイイ理由

成人式でスーツを着る女性もいますが、やはり数としては着物を着て参加する女性が大多数です。成人式でスーツより振袖を選ぶ理由を考えてみました。

①スーツと違い振袖は着られる機会が少ない

スーツは大学や短大や専門学校を卒業する前に、就職活動をスタートする時から着ますよね。人によっては、高校を卒業してすぐにOLになる方もいるので、もっと早くスーツに慣れる方もいらっしゃいます。会社勤めをしても、飲食店で働いても、定期的にスーツを着る機会はあります。しかし、振袖に関してはどうでしょうか。振袖は「晴れ着」といっておめでたい事を祝う日に着る着物ですので、着るのは成人式、結婚式、卒業式といった大きなイベント時となります。

②可愛い柄や色♪スーツより振袖の方がカワイイ

スーツは黒やグレーやベージュなどの無地のツーピースが主流です。合わせるシャツやパンプスで可愛らしいイメージにもできますが、基本は社会人としての仕事着です。

これに対し、振袖は思いっきり「晴れの日」を楽しめる色や柄でラインナップされています。色は黒、赤、紺といったベーシックな色だけでなく、ピンク、イエロー、パープル、グリーンなどバリエーションが豊富です。

振袖の帯と襟元の色合わせを楽しめるのも女性の特権です。同じ振袖でも、帯締めや半襟に何色をもってくるかで全体的なイメージが変わるので、コーデを存分に楽しめるのが振袖と言えます。

③女子だから、振袖ヘアを楽しみたい

30年前の振袖時のヘアスタイルと比べ、最近の振袖ヘアは自由度を増しています。アップスタイルだけではなくダウンスタイルもOKですし、大きな髪飾りを生花で作る方もいらっしゃいます。

来年の成人式の髪型、何にしようかな?と考えるのは、女性の一つの楽しみです。

2.最近人気の成人式☆振袖ヘアとは?

最近人気の成人式の振袖ヘアをご紹介します☆

①大人アップバング

アップバングは前髪をあげたスタイルです。元々はメンズで人気になった髪型ですが、振袖ヘアでもショートヘアの女の子の間で人気があります。

 

 

前髪を自然に分けておでこを出し、紫・オレンジ・黄緑の大きめな髪飾りをつけています。振袖の色がカラフルなので、真っ黒で短いショートヘアがよく似合いますね。

 

こちらはおろした髪をコテで巻いてウェーブ感をだしています。分け目は先ほどのように真ん中ではなく7:3ぐらい。ショートヘアは分け目を少し変えるだけでイメージが変わりますね。

②猫耳風アップヘア

凝った髪型に見えるのに、実際はとても簡単なのが猫耳風アップヘアです。ベースはツインテールで、ツインテールを作る際に根本までギュっと結ばないことがポイント。

 

 

ゆるめた毛束の間に指を入れて輪っかを作り、その中に毛束をくるりんと入れてひっぱります。最後に形えを整えて完成です。ネット用語ではよく「くるりんぱ 猫耳ヘア」でも検索されていますよ。

③レトロ×古典ヘア

振袖にはいろいろな髪型が似合うけど、古典柄にはやおおありオーソドックスなアップスタイルだよね、という考え方も一般的です。基本的には、前髪ありで長い髪を一つにまとめ、髪飾りをつければ出来上がりです。

耳元の毛束は少し後れ毛として残しておくと、ふんわりとした優しい表情に仕上がりますヨ。

こちらも前髪をおろしたスタイルですが、髪を後ろではなくサイドにまとめています。頭のトップには編み込みをあしらった人気のスタイルです。

④ゆるふわ♪ポニー

今どきの振袖に最も似合うのがこのゆるふわポニーです。ベースとなるのは、ゆる~くウェーブのかかった3Dハイライトカラーのミディアム~ロングのヘアです。自分でコテで巻いてもOKです。

ポニーテールは通常、頭の上の方で結びます。ゆるふわポニーの場合は頭の下の方で結んだ方がカワイイです。ただゆるめに結ぶだけでもよいですし、少し毛束を出す方法もあります。

 もう少し凝ったゆるふわポニーを作るのなら、以下の画像をご覧ください。

画像が見づらいのですが、後頭部の髪の上半分をゆるめに結びます。この時、サイドの髪は指を入れて少したるませると可愛くなります。

 残りの髪を合体して結び直します。結び目の周りに、毛束から少しとった毛束で三つ編みを作り結び目の周りをぐるりと回して毛先をゴムの間に差し込みます。

まとめ

成人式の着物ではスーツより髪型のバリエーションを楽しめます。是非、来年の振袖選びと一緒にヘアスタイルも楽しんでくださいね。

 

-振袖をお探しなら-

一生に一度の記念日に花を添える「振袖」

振袖をお探しならば、是非、お近くの『一蔵』へ。あなたにピッタリの振袖が見つかるかもしれません。