• Facebook
  • Instagram
  • Twitter
両親へのプレゼント

成人式は親に逆プレゼント!素敵なギフト5選を紹介

成人式を迎えたときに親へ「逆プレゼント」する人が増えています。

20年育ててもらった感謝の気持ちや、これからもよろしくという意味を込めるなど理由はさまざまですが、普段はなかなか伝えられない思いを伝えるいいチャンスではないでしょうか。

そこで今回は成人式を迎えた人が親へ逆プレゼントするのにおすすめのギフトをご紹介します。

1.成人式に親へ逆プレゼントを渡すのは「今までの感謝の気持ちを伝える」ためが1番の理由

成人式を迎えた人は周囲からいろいろお祝いされることも多いでしょう。
しかし、最近は新成人から親へ「逆プレゼント」するケースも増えています。

その理由はさまざまですが、成人まで育ててくれたご両親への感謝の気持ちを伝えるためというのが1番多いようです。

普段は照れくさくてなかなか気持ちを伝えられない人も、成人式の逆プレゼントなら思いを託しやすいのではないでしょうか。

逆プレゼントはサプライズで用意するのが一般的ですから、ご両親はびっくりしながらも成人した我が子の成長に喜んでくれるでしょう。

2.成人式の逆プレゼントにおすすめのギフト5選

成人式は親に逆プレゼント!素敵なギフト5選を紹介
成人式に親へ逆プレゼントするのにおすすめのギフトをいくつかご紹介します。

2-1.生まれ年のお酒

成人すればお酒を飲む機会も増えるでしょう。我が子と飲むのが昔からの夢だというご両親も少なくありません。

成人を記念して親子で飲めるお酒をプレゼントするのがおすすめです。特に生まれた年に作られたワインなどがいいでしょう。

2-2.オリジナルラベルを貼ったお酒

生まれ年に作られたお酒でなくても、オリジナルラベルを貼ったお酒でも記念のプレゼントにぴったりです。

お酒の種類が選べるなら、ご両親が好きなお酒や成人したら飲んでみたいお酒を選んでみるのもいいでしょう。

2-3.生まれたときのウェイトベア

出生体重と同じ重さのテディベアは結婚するときの親へのプレゼントとして人気ですが、成人式をきっかけに渡すのも素敵です。

自分が生まれたときの体重を腕に抱いて、思い出話とともに今まで育ててくれた感謝の気持ちを伝えてみましょう。

出生体重だけではなく身長も再現できたり、名前や生年月日を足裏に刺繍できたり、いろいろなタイプもあるようです。

2-4.実用性に優れたプレゼント

両親へのプレゼントといっても、父親と母親では好みも違うでしょうから、どちらにも喜ばれるプレゼントを選ぶのは意外と大変です。

そんなときは実用性に優れたものを選んでもいいでしょう。
例えば、加湿器やマッサージ機、お掃除グッズ、健康グッズなどがおすすめです。

同居しているのであれば、すでに持っているものは避けられますが、別に暮らしていて持っているかわからない場合は、複数あっても困らないものを選んでください。

2-5.写真フレームに入れた親子で撮った写真

最近は家族で撮った写真を部屋に飾る家庭も増えています。
成人式の前撮りの際に親子で写真を撮った際に、写真フレームに入れたものをこっそり手配すればサプライズになります。

デジタルフォトフレームに前撮りの写真や子どもの頃の写真など成長がわかるように複数の写真を取り替えられるようにするのもおすすめです。

3.ギフトにはメッセージも添えて

メッセージカード
逆プレゼントを用意する場合はメッセージも添えてみましょう。
口では言えなくても、メッセージなら伝えやすいのでおすすめです。

「今まで育ててくれてありがとう」
「これからも見守っていてください」
「産んでくれてありがとう。これからもよろしくね」

というようなシンプルに気持ちをメッセージにするだけでもきっと喜んでくれるでしょう。

また「子育て感謝状」など賞状のような形式にして飾れるものにするのもおすすめです。

フォトフレームと一体になったものや花がデコレーションされたものなどいろいろなタイプがあるようです。

4.成人式には今まで育ててもらった感謝の気持ちなどを込めて親に逆プレゼント

成人式を迎えた記念として親に今まで育ててもらった感謝や、これからもよろしくという気持ちを込めたプレゼントを贈る「逆プレゼント」をする人が増えています。

普段は照れくさくて感謝を伝えられない人でも、プレゼントにメッセージを添えることで気持ちを伝えやすいのでおすすめです。
逆プレゼントには、親子で一緒に飲めるお酒や、出生体重と同じ重さのテディベア、実用性に優れたもの、親子で撮った記念写真をフレームに入れたものなどがおすすめです。

成人式には逆プレゼントを贈って両親へ今までの感謝の気持ちを伝えてみませんか。