【比較】振袖購入とレンタル本当に安いのはどっち?

成人式の振袖を「レンタル」にするか「購入」するか、迷っている方は多いことでしょう。そして、迷う理由の大部分が「どちらがコスパがよいか?判断できない」という点にあるのではないでしょうか。振袖をレンタル利用した場合と購入した場合、それぞれのケースについて調べてみました。

1.成人式に振袖を着用した時の費用(レンタルと購入それぞれにかかる費用)

shutterstock_94191967_result

年に一度の街に振袖姿があふれる成人式には、ぜひ振袖姿で出席したいと考える人は多いことでしょう。 この日のために、あれこれと娘のために着物を選ぶことを楽しみにしているご家族も多いはずです。 「でも、成人式一回きりのために高価な振袖を買うのは躊躇してしまう」と考えるなら、充実したサービスが受けられるレンタル利用がよいでしょう。思い切り冒険できるのはレンタルならではの醍醐味です。

●振袖レンタルを利用した場合の費用

前撮りサービスや、ヘアメイク、振袖と小物両方のレンタル料金すべて合わせて、15~25万円というところが最も多い価格帯でしょう。 振袖需要が最も高まる成人式シーズンには予約が殺到しますから、レンタル料も当然高騰します。早期予約割引などサービス特典をうまく利用しないと意外と高くつきますよ。

●振袖を購入した場合の費用

振袖の価格は、作家物や総絞り、総刺繍など上を見ればきりがありません。デパートなどで並べられている標準的な振袖であれば、30~70万円前後で満足できるデザイン、クオリティの振袖が購入できるでしょう。しかし、このほかに草履やバッグやショールなどの小物、ヘアメイク料金などが別途必要になっています。お店によっては前撮りサービスがついている場合もあるので、付加サービス内容もしっかりリサーチが必要です。

2.大学の卒業式に振袖を着用した場合(レンタルと購入それぞれにかかる費用)

fotolia_94311494_subscription_monthly_m

●振袖レンタルを利用した場合の費用

成人式シーズンを外し、前撮りサービスなしという条件であれば、ヘアメイク、振袖と小物両方のレンタル料金すべて合わせて、3~7万円前後を見込めばよいでしょう。

●振袖を購入した場合の費用

すでに成人式で振袖や小物一式をそろえているのであれば、着付けとヘアメイク料金以外は掛かりません。1~2万円前後を見込めばよいでしょう。

3.友人の結婚式にも振袖を着用した場合(レンタルと購入それぞれにかかる費用)

fotolia_58193946_subscription_monthly_m

●振袖レンタルを利用した場合の費用

成人式シーズンを外し、前撮りサービスなしという条件であれば、ヘアメイク、振袖と小物両方のレンタル料金すべて合わせて、2~5万円前後を見込めばよいでしょう。

●振袖を購入した場合の費用

すでに振袖や小物一式をそろえているのであれば、着付けとヘアメイク料金以外は掛かりません。1~2万円前後を見込めばよいでしょう。

4.振袖は購入・レンタルする時期はいつがオススメ?

hurisode_yoyaku_calendar

振袖は、レンタル利用予約の場合も購入する時期も年々早まっています。高校生の時に決める人も多くなり、早ければ早いほどもコストパフォーマンスが高くなっています。 今までは成人式後から春先にかけてレンタル、販売ともに振袖の新作が出そろう時期と言われていました。現在では来年の成人式準備に向けてというよりも豊富なサービスを用意する時期に振袖を選ぶ人が増えてきています。高校を卒業してからの1年間で決める方が多くなっていると言われています。

まとめ

いかがでしたか?振袖のレンタルと購入で迷っているのなら、「振袖との付き合い方」を考えてみると決めやすいですよ。 たとえば、姉妹で共有するなど何度か振袖を着用する機会が多くなりそうで、かつ従妹たちに譲る可能性があるのなら、 レンタルよりも購入したほうがコストパフォーマンスがよい結果になることもあるでしょう。それに対して、 「一度だけ振袖を着てみたい」「譲る人もいないので買う必要を感じない」のならレンタル利用がよいでしょう。 レンタルであれ購入であれ、日本の若い女性の最も格式の高い衣装である「振袖」を身にまとった記憶は、 とても大切な経験になるはずです。どうぞご自分の振袖姿を十分楽しんでくださいね。

特集

人気記事

  1. 袖姿を披露するとなれば、もちろん髪型だってぬかりなく1番似合うスタイルを選びたいもの。けれど、「わた…
  2. 成人式の振袖姿は、本人だけでなくご両親や周囲の人にとっても貴重な想い出になります。振袖に合わせた素敵…
  3. おしゃれな着こなしには、3色のコーディネートがよいというファッションのおすすめルールがあります。これ…
  4. 久しぶりに会う友人もいれば、いつも身近に一緒にいられる親しい友達もいます。成人式で振袖をおしゃれに着…
  5. 和装には眼鏡は似合わないと思い込んでいる方が多いかもしれません。でも、実は着物姿を眼鏡で引き立て、個…
PAGE TOP