成人式は振袖レンタルをした方が良い10の理由~魅力ある女性のために

成人式に行くのに1年半以上前から振袖のカタログを見て準備を進める女の子がいます。一方で、振袖どころか成人式にも関心がなく欠席をする女の子がいます。成人式に出席・欠席をする、振袖を着る・着ない。これらの選択は本人の自由なので周りがとやかく言うことではありません。けれども、人生は選択の連続です。

成人式に行かない、振袖も着ないという2つの「~ない」をするよりも、成人式に振袖にも「Yes!」の方がハッピーになるかも?その10の理由をお伝えしましょう。

1.【理由1】物事に積極的に取り組める

最近多いのは「面倒だから、しない」という人々です。熱い熱血漢よりもクールに見えるからか?メールの返信はしない。気になっても問い合わせはしない。やりたい事があっても始めない。

成人式は二十歳の節目として大人が企画しているものですが、たまには大人のレールに乗ってみるのも良いものです。学生を卒業すれば、その先で大人の話を聞くのは自分から進んで聞きに行かないとチャンスはありません。

2.【理由2】懐かしい友人に会える

大学への入学をきっかけに地元を離れる方が増えていきます。東京や大阪の方が必然的に大学の数は多いですからね。また、高校を卒業してすぐに働く方の場合でも大都市や中堅都市で就職をしたため、地元の友人とは疎遠になるかもしれません。

成人式に行けば、小学校、中学校時代の懐かしい顔に会えることでしょう。意外に良いものですよ。昔はケンカしたかもしれませんが、お互いもう二十歳です。何十年も負の気持ちを引きずる人はいません。予期せぬ人とまた連絡を取り合うこともあるでしょう。それが成人式の醍醐味です。

3.【理由3】振袖を着るという経験値が上がる

新卒は中途に比べて経験がない。だから大学のブランド力で内定を決める。こんな風に人事が考えるのは100%ではありませんが、少なからず存在します。確かに、若いことは財産ですが年上に比べると圧倒的に経験値が少ないのです。

ということは、これから真っ白なノートにあなたの好きな経験を増やしていけばいいのです。振袖を着るという経験は成人式を抜かせば、あとは結婚式や結納などでしか着ないかもしれません。結納をする人も減っているので、あとは結婚式だけですね。

決して安くはない振袖なので、まずは成人式で着た振袖をそのまま友人の結婚式に何度も着てモトを取るというのが賢い消費者です。

4.【理由4】着飾り周りに褒められるという経験ができる

小さい頃は、赤ちゃんの頃、人は毎日のように褒められていたのではないでしょうか。歩いた!立った!スプーンで食べられた。いちいち親は成長を嬉しがるものです。

その後は小学校でのランドセル姿に親は涙し、高校の入学では子育てのクライマックスを感じるかもしれません。あなたが成人式で振袖を着れば、親はもちろん友達やご近所さんまで最低5名以上には必ず褒められることでしょう。女の子は着飾って褒められるべきです。そうすることで、もっと綺麗になりますから。

5.【理由5】家族との絆を再確認できる

「振袖に20万円?高い!」とかブツブツ言いながら、親はできれば子供に振袖を着て欲しいものです。本当にお金に困っていないのであれば、子供に記念式典の衣装をケチりたい親が果たしているでしょうか?

あなたをどれだけ大切に思っているか、成人式での親の態度を見ればきっとそれが分かるはずです。

6.【理由6】自分の中で成人するという意識が強くなる

七五三、小学校~高校までの入学式、卒業式と年齢に合わせ式は用意されています。成人式はまさに子供ではなく大人になるあなた達を祝う式なのです。

成人式に行かなくてもよいのですが、何か心に刺さる良い言葉がもらえるかもしれません。これからお酒が飲めるぞー!でも構いません。成人式に振袖で出席すると、貴方の中で何かが変わるかもしれません。

7.【理由7】和服の良さを感じられる

普段着物を着なくなった私たち日本人。しかし、着物が完全に廃れることはないと思います。どんなに着るのが大変でもお金がかかっても、全てラクで便利なものだけが世の中に溢れたら、つまらないですからね。

和服の良さを知るのは、成人式をきっかけにしても良いでしょう。凛とした背筋を伸ばした昔の人のカッコいい服をあなたも着てみませんか?

8.【理由8】母や父の喜ぶ顔が見れる

普段は無口で全然褒めてくれないお父さん。いろいろウルさいお母さん。でもあなたが成人式に振袖を着ればきっと、嬉しい気持ちになるはずです。特にお父さん。一人娘であればなおさらです。是非お父さんにあなたの振袖姿を見せてあげてください。

9.【理由9】親戚とつながるきっかけになる

親戚付き合いが日頃少ないのであれば、ハタチの振袖写真を親戚にも送ってあげましょう。前撮り撮影したデータを年賀状に転用することも可能です。

「成人式の振袖、可愛かったよ~」なんて電話がかかってくるかもしれませんよ。それも大切な人付き合いです。

10.【理由10】後で「成人式で振袖着なかったな、、」と後悔しない

成人式に振袖を着るのを後悔する人って、着ない人よりあまりいない気がします。よほどお金がキツイのであれば、その状態で何十万円の振袖を借りたのであればカナシイ気持ちになるかもしれません。

しかし、お金がないのであれば振袖を周りに借りる。ママの昔の振袖を着る人が増えています。周りに借りられないのであれば5万円前後の格安振袖だって全く着ないよりは絶対ステキだと思います。

まとめ

成人式に振袖を着た方が良い10の理由をお伝えしました。是非この中でいくつか納得できるものがあれば、成人式の振袖を前向きに探してみてくださいね!

-振袖をお探しなら-

一生に一度の記念日に花を添える「振袖」

振袖をお探しならば、是非、お近くの『一蔵』へ。あなたにピッタリの振袖が見つかるかもしれません。