振袖に赤い口紅って絶対合う!流行りの赤リップを生かした振袖メイク♪

ナチュラルメイクが主流の今のメイクでは、赤のリップはなかなか出番がありません。しかし、艶やかな赤のリップは、実は和装にもとてもよく似合うのをご存知でしょうか。着物を着る際の赤いリップの合わせ方や美しい塗り方などをお教えします。

1.振袖に赤いリップは相性抜群

普段はナリュラルメイクが好きという人でも、振袖姿のときはぜひ赤いリップを試してみてください。赤は実は着物にとても良く似合う色。和装におすすめの色なのです。

振袖のように未婚女性がハレの日に着る着物は、色も柄もとても華やかにできています。普段通りのナチュラルメイクでは顔色がくすんで見えてしまいますから、口もとははっきりした色の口紅で引き締めましょう。凛とした美しい着物姿を作ることができます。

2.こんな振袖はNG?!赤いリップを避けたい振袖の色とは

赤の口紅が着物姿に似合うといっても、やはり着物の色とのマッチングが大切です。赤い口紅は濃い色地の着物に合わせるとよく、淡い色地の着物に合わせてしまうと、口元だけ浮いてしまいます。

水色など淡い色地の着物の場合は、赤よりも優しいピンクの口紅のほうがおすすめです。一般に赤のリップが似合うとされているのは、赤や白などの着物と、ブラウンや黄色の着物です。パステル系の淡い色味には使わないほうがよいでしょう。

赤といっても、色合いはさまざまです。レトロな感じの振袖を着るなら、真っ赤ではなく少し渋めの赤を選ぶとしっとりとした和の情趣が出ます。また、黒髪に赤のリップを合わせることで、肌をより白く見せる効果もあります。きっちりまとめあげたアップヘアにも良く似合う大人っぽい雰囲気抜群の着物姿ができあがります。

3.色白効果も!赤いリップでもっと振袖美人に♡

赤のリップは難しそう…と敬遠する人もいますが、赤いリップは顔色を明るく見せ、色白効果も期待できるおすすめカラーです。黒地に赤の絵柄を配したインパクトの強い着物を着る場合には、口元にも赤を添えて、顔立ちが着物に負けないようにしましょう。

はっきりした色柄の着物にくっきりした口元を合わせることで、全体の印象が統一され、とても美しい着こなしになります。

赤といっても、色合いはさまざまです。レトロな感じの振袖を着るなら、真っ赤ではなく少し渋めの赤を選ぶとしっとりとした和の情趣が出ます。また、黒髪に赤のリップを合わせることで、肌をより白く見せる効果もあります。きっちりまとめあげたアップヘアにも良く似合う大人っぽい雰囲気抜群の着物姿ができあがります。

4.簡単!綺麗に見える赤いリップの塗り方

着物を着るときは、リップラインをしっかり作ったほうがきれいに見えます。はっきり輪郭を作るために、まず最初に自然のリップラインをコンシーラーやファンデーションなどで消しておきます。これは、上にのせる口紅の発色をよくするためにも大事なポイントです。

輪郭を消したら、リップペンシルで唇の輪郭を描き、その後で口紅を塗っていきます。このようにすると、唇の形をはっきり出すことができます。口紅を塗ったあとは、ティッシュでそっと押さえて口紅を落ち着かせると、テカらずに落ち着いた口元を作ることができます。

メイク全体の仕上げとしては、口元だけを赤くするのではなく、顔全体に赤みを少し差すのがポイントです。口紅と同系色のチークを軽く入れ、アイシャドウも赤系をうっすら載せるとよいでしょう。さらにしっかりメイクをしたい人は、赤のアイラインを引いたり、眉にも少し赤を足して、艶やかで統一感のあるメイクをすることもできます。

まとめ

華麗な色柄の振袖を着るときは、いつもより濃いめ、はっきりめのメイクにするとよく似合います。いつもはナチュラルメイクで過ごしている人も、振袖姿のときはメイクにもぜひ力を入れてみてください。

特集

人気記事

  1. 成人式の振袖姿は、本人だけでなくご両親や周囲の人にとっても貴重な想い出になります。振袖に合わせた素敵…
  2. おしゃれな着こなしには、3色のコーディネートがよいというファッションのおすすめルールがあります。これ…
  3. 久しぶりに会う友人もいれば、いつも身近に一緒にいられる親しい友達もいます。成人式で振袖をおしゃれに着…
  4. 和装には眼鏡は似合わないと思い込んでいる方が多いかもしれません。でも、実は着物姿を眼鏡で引き立て、個…
  5. ジューンブライドに憧れて6月に結婚式を挙げる人は少なくありません。みなさんの中にも、結婚式にお呼ばれ…
PAGE TOP