• Facebook
  • Instagram
  • Twitter

振袖メイクは赤が最先端?!赤を効果的に使った振袖メイクの方法

成人式を控えたみなさん、振袖に合わせるメイクはもうお決まりですか?振袖は日本の伝統的な衣装ですが、赤メイクが実はとてもよく似合います。

赤メイクといえば、最近人気のある韓国メイク「オルチャンメイク」がありますね。また、少し前には「血色メイク」という顔にほんのり血色感を漂わせるメイクも流行りました。

今回は、成人式で振袖を着る時に取り入れたい「赤メイク」の方法を簡単にご紹介します。

「振袖って派手だから、メイクは控えめにした方がいいんじゃないの?」と思う方は、ぜひ本記事を読んでみてください♪

1.振袖に赤いシャドウが合うんです!

振袖は「日本のウエディングドレス」といっても過言ではないほど、優雅で豪華な衣装です。普段使いのメイクでは、振袖の豪華さに顔が負けてしまい、アンバランスな印象になってしまいます。

そこで、赤メイクの登場です♪赤メイクのポイントは、「色白めに仕上げたマット肌」です。振袖は洋服と違い、直線的なカッティングが特徴の衣服です。そのため、振袖メイクをする時も過剰なシャドウやハイライトは控えた方が、振袖にはよく似あいます。

試しに、就職活動でスーツ着用の時のメイクと振袖メイクを比較してみましょう。

【BEFORE】就活メイク

【AFTER】振袖メイク

振袖の時は、いつもり少し濃いめのメイクが映えるとおわかりいただけましたでしょうか?さて、振袖メイクでオススメするのは「赤」をポイントにしたメイクです。まずは、マットな肌を作りましょう。化粧下地はグリーン系、コンシーラーでシミや毛穴を隠し、仕上げにパウダーを叩くのも忘れずに♪

マットな肌→こんな質感です!

マットな肌ができあがったら、次は「赤いシャドウ+リップ」です。赤いシャドウはこんな感じで、まぶただけでなく目のクマの上の部分まで丸くのせると、流行のデカ目になります。

こんな感じでカラコンを入れると、ハデカワの振袖も似合いそうですよね。赤いシャドウはクリーム系とパウダー系がありますが、成人式は朝から着付けや移動と長時間となります。崩れにくいクリーム系をオススメします。

上記は100円ショップのダイソーで取り扱っている「エルファー ジュエルアイカラー」です。グリーン・パープル・レッド・ブラウンの4タイプがあり、価格は1つ100円(税抜)です。「赤メイクはじめて」という方でも、100円なら気軽にお試しできますよね♪

お次は赤リップです。赤リップと一言でいっても、非常にバラエティ豊かです。上記の赤リップは一見そんなに濃くないように見えますが、メイク中の写真を見ると別の色に見えるのです。

こちらは最初にご紹介した女性のメイク中の画像です。やはり、写真だと少しメイクは薄い印象になりますね。

赤リップはブラシを使うとマットな肌にも似合い、綺麗に仕上がります。仕上げとして赤ペンシルで唇を囲うと、もっと崩れにくいメイクになります。

~もしも赤リップが唇からはみだしてしまったら~

綿棒で簡単に落とせます。端はよくはみでやすいので、綿棒を用意しながらメイクすると便利ですね。

参考までに、こちらのリップは赤というよりピンク寄りのお色です。唇の端は残し、真ん中を中心にグロスをちょんちょんと乗せています。赤メイクと比べると、ピンク系のリップは元気な印象になります。

2.振袖に赤いマツエクも似合います

人とは違う個性を出したい方は、こんな赤いまつげのエクステンション(マツエク)はいかが?一気にテンションが上がりますよ。

まつげエクステンションには黒だけでなく赤や青などカラーバリエーションがあります

~普段つけ慣れていないマツエクを成人式当日につけると?~

目が充血したりするトラブルの可能性もあります。まつげの毛先に赤いマスカラを少しつけるだけでも、ポップでキュートな振袖メイクは可能です。

3.振袖の時の眉毛はどんな感じにする?

最近の振袖眉のトレンドは、細い眉ではなく自然でまっすぐな眉毛です。ある程度の太さがある方は、眉毛と同色のアイブローペンシルで形を整え、アイブローパウダーをのせる程度でいいでしょう。

形は自然な眉山にして、極端な「への字」形にしないのがポイントです。

4.振袖のナチュラルメイクとは?

青いシャドウやパープル系のリップが流行った時代もありました。もちろん、振袖のデザインによって似合うメイクは変わりますが、標準的な振袖のナチュラルメイクをしたいのなら以下がポイントです。

  • ①マットなベースメーク
  • ②眉毛はしっかり描く
  • ③アイシャドウとアイラインで意思ある目元を演出
  • ④肌がきれいに見えるレッドまたはコーラル系のリップで仕上げる

5.奥二重さんにおすすめの振袖メイク

女の子らしい目元が魅力的な奥二重さん。メイク次第でキリリとした目元にもデカ目にもでき、非常にメイク映えするのが奥二重の特徴です。

奥二重の方はふんわりとした上記画像のようなメイクがおすすめ!アイシャドウ・チーク・リップを同系色にすることで、統一感も生まれます。是非、次回の成人式メイクで試してみてくださいね。

まとめ

成人式の振袖は洋装のウエディングドレスに匹敵する正装です。そのため、メイクもしっかりと気合を入れた(!!)赤メイクがオススメです。

振袖のデザインやテイストにもより似合うメイクは異なります。そのため、ネット検索やご家族・友人のアドバイスだけでなく、数多くの振袖メイクをみてきた振袖店の店員さんや美容師さんのアドバイスも頼りになります。