成人式当日の美容院の予約は○○までにしないと間に合わない!?

成人式当日に着付けやヘアメイクを美容院でしてもらう場合、気になるのが「いつまでに予約をしておけばいいの?」ということ。そこでここでは、成人式当日の美容院の予約の時期などについてご紹介します。

1.成人式の美容院予約はいつまでにするべき?

①前年の6月前後から問い合わせしてみよう

成人式の美容院の予約について成人式を終えた人に聞いてみると、だいたい前年の6月前後くらいに問い合わせや予約を入れたという人が多いようです。 前年の6月前後であれば、予約を入れる時間帯もある程度選べます。朝早すぎず、式典にギリギリすぎない、ちょうどいい時間帯に予約を入れたいなら、これくらいの時期に問い合わせをするといいでしょう。

 

中には、前年の成人式の直後に問い合わせたという人もいます。しかし、あまり早すぎる時期には、予約を受けていない美容院もあるので注意が必要です。 というのも、美容院の中には、振袖店と契約を結び、その振袖店から入る予約を優先させるところもあるからです。そのような美容院の場合は、振袖店からの予約が一段落した時期を待って、それから一般の予約を取るというケースがあるのです。 どうしてもここの美容院がいいという希望がある場合は、ですから、一度前年の成人式の直後に問い合わせだけでもしておいて、いつごろから予約ができるかを確認しておくといいでしょう。

 

②予約が遅れると、早朝にされてしまう?!

予約を入れるタイミングが遅くなると、希望の時間帯での予約が取れない可能性が高くなります。 成人式当日は、予約が集中します。特に、成人式の式典に余裕をもって間に合うような時間帯は、あっという間に予約で埋まります。 結果、たとえば早朝の5時や4時のといった時間からでないと予約が取れなかったというケースも珍しくありません。

着慣れない振袖を着て1日過ごすわけですから、できれば当日朝はゆっくり余裕を持って休んでおきたいですよね。当日、寝不足でふらふらしてしまわないためにも、早めに予約を入れて、余裕のあるスケジュールで行動できるようにしておくことをおすすめします。

2.成人式予約はネット予約ではなく電話予約で

成人式当日の美容院の予約は、ネット予約ではなく実際にお店に電話をして予約をすることをおすすめします。 というのが、たとえば予約の時間はもちろん、どんな髪型、メイクにしたいのか、どんな着付けがいいのか、何を用意しておけばいいのかなど、直接お店の人と相談して決めることができるからです。 行きつけの美容院で着付けてもらいたいのであれば、美容院に行ったついでに直接担当者と相談しておくといいでしょう。 当日着付けてもらうときに「こんなはずじゃなかった」とならないためにも、ちゃんと美容院のスタッフと会話をして、相談しながら予約を入れておくといいですよ。

3.成人式当日何時間前に予約がベスト?

予約をとるときに気になるのが、時間です。 だいたい、着付けとヘアメイクにかかる時間は1時間くらい。これに、美容院から式典会場までの移動にかかる時間プラス1~2時間程度の余裕を見込んで予定を立てておくといいでしょう。 たとえば、10時から式典が始まるとして、美容院から式典会場まで1時間かかるとすれば、朝7時ごろからの予約を入れておけばいいということになります。

4.ヘアメイク+着付けでいくらくらい?

ヘアメイクと着付けにかかる料金は、美容院によっても違いますが、だいたい着付けやヘアメイクすべて込みで2万円前後から必要なところが多いようです。 美容院によっては、着付けとヘアメイクのセットプランを出しているところもあれば、個別に料金がかかる場合もあります。また、髪飾りなどの小物を別途料金で販売しているところや、予約の時間帯によっては早朝料金が必要になるところも。 まずは、地元の美容院のサイトを見るなどして、詳しい料金を確認してみてはいかがでしょうか。

5.振袖購入なら、無料でヘアメイクや着付けがつく場合もあるので比較して

成人式の振袖を購入する人におすすめなのが、購入する際に振袖店に特典を確認しておくこと。振袖店の中には、レンタルはもちろん購入者にも、無料でヘアメイクや着付けなどの特典があるところがあるからです。 もし、特典でヘアメイクや着付けが無料になるのであれば、とってもおトク。さらに、予約もすべて振袖店経由で行なうことができるので、手間も省けます。

とはいえ、特典の場合は着付けをする美容院が決められているケースがほとんど。自宅や式典会場との距離、予約時間などを考慮して、振袖店経由で予約をしたほうがいいのか、別料金になっても自分で予約をしたほうがいいのかを比較して決めるといいでしょう。

まとめ

成人式当日の美容院の予約についてまとめました。当日を余裕あるスケジュールで過ごすためにも、成人式当日の美容院の予約は大切。ぜひ、早めに問い合わせをいれるなどして、希望どおりの時間に予約をとれるようにしておくことをおすすめします。

 

特集

人気記事

  1. 江戸時代の吉原遊郭で栄華を誇った花魁。美しく教養もある花魁は、その生活も華やかで、遊郭女性の憧れの的…
  2. 振袖の柄として多く描かれているバラ。西洋の花の中で最も多く着物のデザインに使われている花といえるでし…
  3. 成人式で初めて着物を着る方はとても多いようです。「振袖は着たいけれど、洋服と違って着物はどう選べば良…
  4. 心弾む振袖の下見!初めての振袖にワクワクが止まりませんね!一番自分が似合う振袖を見つけるには、さて誰…
  5. 振袖を着る場合には、振袖だけでなく、帯や草履、小物類なども一緒に必要になります。振袖だけを単品で買う…
PAGE TOP